ホイールスケートは体によい運動ですか?

非常によい運動です。きつい山道をバイクで時速20キロを維持して走ると私(マイケル・ジェンキンス)の平均脈拍は120位ですが、チャリオット・スケートで同じ速度ですと約136の脈拍です。同じ自転車で2時間走っている時の私の平均脈拍は115であり、チャリオット・スケートでは128です。もちろんさらに力を出して自転車に乗ったり、スケートすることは可能ですが、全体的に2,3時間自転車に乗るよりも2,3時間チャリオット・スケートでスケートしたほうが良い運動と感じました。

私の経験から言って、一番良い点は、ホイールスケートは自転車に比べてはるかに楽しいことです。2,3時間ホイールスケートで滑った後でも、とても楽しくて止まりたくありません。とても自由な感覚で色々なテクニックを習得することができます。自転車に1,2時間乗ると私の臀部と手は痛み始めるので、どうやって痛みを減らそうかと考え始めます。ジョギングはとてもよい有酸素運動とは思いますが、それが楽しいというレベルにまだ達っした経験がありません。水泳に関しても同じで、暑い夏には特に良い運動で、チャレンジと努力感はあるのですが、楽しいといったレベルにはどうも到達できません。1,2時間スケートをすることはよりよい有酸素運動であるだけでなく、背筋、腹筋、そして首や肩といったより均等に鍛える必要がある筋肉をも動かすことができます。1,2時間のジョギングや水泳は有酸素運動としてはより優れた運動かもしれませんが、スケーティングはジョギングに比べて膝等に与える負担ははるかに少ないと思われます。